元気が出る話100総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事SBI証券
今、注目のシステムトレードなら◆ひまわり証券◆

投資信託インデックスファンド日経225オプションネット証券

マイホーム購入の悩み

マイホーム購入の悩み
不動産投資 サブプライムローン

マイホームを購入する前に読む本 (不動産実務シリーズ)

マイホームを購入する前に読む本 (不動産実務シリーズ)

  • 作者: 津村 重行
  • 出版社/メーカー: にじゅういち出版
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本


マイホームを建てるということは、人生で最も決断力のいる買い物です。
人生最大の決断力に悩みが無い方がおかしいですよね。
十分計画した上で決断に踏み切ることが最も良い買い物ができるのです。
マイホームを建てるにあたって最初に出てくる壁は、資金です。
資金には人それぞれ出てくる場所が違ってきます。
親の援助を受けられる方もいれば、自分達の貯蓄で資金を立てなければならない方もいます。

最近では、「頭金無しでマイホームが手に入る」等のハウスメーカーもあります。
マイホームが頭金無しで手に入ったとしても、一緒に月々のローン返済も付いてきます。
もちろんマイホームにローンは付き物ですが、頭金無しの場合は月々の返済額も増えるわけです。
頭金無しで購入する場合は毎月の生活のことも計画し検討することをお勧めします。

資金の計画が立ったら、土地の計画をしましょう。一概に土地と言っても、その土地ごとの相場や値段は異なります。
建てたいと思う土地の情報を十分に集めることが必要となります。

例えば、
マイホームを建てた土地の地盤がゆるかった。
マイホームを建てたはいいけど、交通の便が悪かった。
子供の保育園や小学校が遠かった。


など住む前からわかることもありますよね。こういった点を十分に下調べすることが必要です。

マイホームといってもメリットばかりではありません。一度建てたら建て直しがききません。
マイホーム自分の家です。何事も自己責任となってきます。十分に下調べをしましょう。

お金がない?それは財布のせいではないですか?





posted by サブプライムローン 不動産投資 記録の細道 at 05:52 | Comment(0) | 不動産とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
深刻な不況により、不動産価格が軒並み値下がりしています。
首都圏のマンションの在庫はなんと1万戸!
値引きの平均は20%引。住宅ローン減税も手伝って、
今がお買い得と思われる方も増えています。

一方、この不況下で住宅ローンは通るのか。
大きい買い物をして大丈夫か。
と不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

はじめて不動産を売買する方に向けた無料のコンサルティングが
受けられます。

無料コンサルティング

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。