元気が出る話100総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事SBI証券
今、注目のシステムトレードなら◆ひまわり証券◆

投資信託インデックスファンド日経225オプションネット証券

手数料の比較

サブプライムローン 不動産投資 オンライントレード
手数料の比較

オンライントレードの魅力の一つと言えば手数料が安いという点です。
証券会社を決めるのに手数料を基準としている人も少なくありません。
総合的に見ると一番手数料が安いと言われる証券会社はイートレード証券です。
続いて、ジョインベスト証券やGMOインターネット証券があげられます。全ての商品において手数料が安いというわけではないので注意しましょう。オンライントレードでも一番多くの人が利用しているのが現物取引とされています。
この現物取引では最低の手数料が100円を切ることもあります。高い所であれば1000円以上することもあります。証券会社によって大きな差が出ます。何回も取引を行うことを考えれば安い方がいいですね。手数料は取引金額によっても変動してきます。
最低金額の手数料が安くても、取引金額があがるにつれて手数料が大幅にあがる会社もあります。
自分がどれくらいの予算で投資をする予定か考えてから会社を選びましょう。最近では手数料の定額制を設けている会社もあります。
デイトレードなどをする人にとっては定額制の方がより安く済ませることができます。
1日の取引金額によって手数料は異なりますが、1200万円までの取引であっても手数料が5000円程度で済ませることができます。
信用取引であっても手数料はかなりばらつきがあります。
現物取引に比べるとどの証券会社も比較的安い手数料を設定しているのが特徴です。
1000万円の取引でも手数料が500円もしない会社がたくさんあります。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ





posted by サブプライムローン 不動産投資 記録の細道 at 09:12 | Comment(0) | オンライントレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
深刻な不況により、不動産価格が軒並み値下がりしています。
首都圏のマンションの在庫はなんと1万戸!
値引きの平均は20%引。住宅ローン減税も手伝って、
今がお買い得と思われる方も増えています。

一方、この不況下で住宅ローンは通るのか。
大きい買い物をして大丈夫か。
と不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

はじめて不動産を売買する方に向けた無料のコンサルティングが
受けられます。

無料コンサルティング

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。