元気が出る話100総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事SBI証券
今、注目のシステムトレードなら◆ひまわり証券◆

投資信託インデックスファンド日経225オプションネット証券

銀、プラチナ

サブプライムローン 不動産取引 商品先物取引
銀、プラチナ

品先物取引において、金以外の金属というのはやや地味な印象を受けます。
その中にあって、銀というのは特に地味な印象ですね。ただ、実は結構日常生活に密着した金属でもあります。
商品先物取引においても、その点を知っておくと有利になる事があるでしょう。
の商品先物取引において覚えておくべきなのは、やはり需要と供給のポイントです。
は写真フィルムに使用されるので、以前はこの需要が最も高かったようです。しかし、デジカメと携帯電話のカメラが普及した今、フィルム需要は大きく減少しています。
宝飾品としての需要は安定していますが、最近は投資向けの需要が伸びており、2004〜07年までは良い伸びを見せていました。
しかし2008年にはリーマンショックの影響で急落しています。
また、プラチナに関してもほぼ同じ動きです。
このプラチナ、即ち白金と言えば、宝飾品のイメージが非常に強いですが、実際には車に使用する自動車触媒としての需要が高いようです。
同様、リーマンショックの影響で急激に落ちてしまいました。ただ、宝飾品としての価値は相変わらず高いと言えます。
こういった金ほどメジャーではないものの、高価な金属と言われるものは、近年においては投資向けの需要が非常に高いと言えます。
フィルムや車に使用されているという事は、それらの生産数を追う必要があるのですが、ここ数年はあまり反映されていません。投資商品としての性質が強くなっている為と思われます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FX取引 用語 リーマンショックFX取引 用語 アメリカドルFX取引 用語 ニュージーランドドル



posted by サブプライムローン 不動産投資 記録の細道 at 09:51 | Comment(0) | 金融 証券関連更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
深刻な不況により、不動産価格が軒並み値下がりしています。
首都圏のマンションの在庫はなんと1万戸!
値引きの平均は20%引。住宅ローン減税も手伝って、
今がお買い得と思われる方も増えています。

一方、この不況下で住宅ローンは通るのか。
大きい買い物をして大丈夫か。
と不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

はじめて不動産を売買する方に向けた無料のコンサルティングが
受けられます。

無料コンサルティング

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。