元気が出る話100総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事SBI証券
今、注目のシステムトレードなら◆ひまわり証券◆

投資信託インデックスファンド日経225オプションネット証券

住宅ローン

サブプライムローン 不動産投資 リストラ対策
住宅ローン

サラリーマンの収入は景気に大きく左右されます。
そのことがここ数ヶ月の大不況の中で改めて感じられるようになりました。景気がよかった頃に思い切ってマイホームを建て、30年ローンを組んで返済し始めたところだったのに、という「何もこのタイミングで不況の波が来なくても」と嘆く人もいると思います。
ボーナスの大部分をローン返済に充てていた人にとって、多くの会社でボーナスがカットされている現況は大きな不安材料となっていることでしょう。突然のリストラとなるとなおさらです。
真面目に勤めていた会社にリストラされ、建てたばかりの家を泣く泣く手放す人もいるかと思います。
確かに失業後の家計をもっとも圧迫するのが住宅ローンの返済です。だからと言って、毎月の返済を滞らせるのは大変危険です。
例えば公庫融資の場合、返済が遅れると督促通知が届き、支払い期日の翌日から即、年14.5%の延滞損害金を支払う義務が生じます。
さらに6ヶ月以上滞納すると、保障協会が肩代わりをして全額返済をすることになっています。
その後、保障協会から一括返済の請求がなされますが、月々の返済を滞納しているのですから残額を一括返済できない場合が多いでしょう。
それが支払えないとなると、差し押さえや競売などの措置がとられ、最終的にマイホームを手放すことになってしまいます。
そんなことにならないよう、他の生活費を抑えられるような対策をとりましょう。
失業して住宅ローンの返済が厳しくなるのは、再就職が決まるまでの一時期のことです。
その間に悲惨な結果を残さないよう、どうしてもそれまで通りの返済額で無理なら金融機関に返済期間の延長を相談するなどの対策をとっておきましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by サブプライムローン 不動産投資 記録の細道 at 11:45 | Comment(0) | 公的住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
深刻な不況により、不動産価格が軒並み値下がりしています。
首都圏のマンションの在庫はなんと1万戸!
値引きの平均は20%引。住宅ローン減税も手伝って、
今がお買い得と思われる方も増えています。

一方、この不況下で住宅ローンは通るのか。
大きい買い物をして大丈夫か。
と不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

はじめて不動産を売買する方に向けた無料のコンサルティングが
受けられます。

無料コンサルティング

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。