元気が出る話100総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事SBI証券
今、注目のシステムトレードなら◆ひまわり証券◆

投資信託インデックスファンド日経225オプションネット証券

私達の生活に影響を及ぼすサブプライムローン

   Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

私生活に影響を及ぼす
不動産投資はどうなる?「サブプライムローン問題」

アメリカのサブプライムローン問題は、アメリカだけでなく欧米や日本の金融市場にも様々な影響を与えています。
まだしばらくはこの問題は続くと考えられていて、今後、さらに色々なところに影響を及ぼすことが予想されています。
現在、私達の生活に直接大きな影響を与えていることといえば、ガソリン価格や、物価も不安定なものがありますよね。
いったいいつまで続くの?と頭を抱えている人も多いかと思いますが、これらの出来事にはサブプライムローン問題が少なからず影響しているのです。
サブプライムローン問題によりアメリカの金融市場は低迷し、「ドル安」が進んでいます。
ドル安になっているということは、米ドル価格での交換比率が不利になっているということで、その分供給される原油や資源の価格が上昇してしまうということになっているのです。
原油や資源の価格自体が上昇しているのではなく、米ドルの価値が低下してしまったことを意味しています。
その他にも、ドル安は、日本の企業の競争心を奪うことにもつながってしまいます。
ドル安は、つまり円高ということですが、例えば自動車を例にとってみると、1ドル125円の時は、100万円の自動車は800ドルということになりますが、1ドル100円の円高になると、100万円で売るためには、実際には1万ドルで販売しなくてはいけないということになります。
これでは企業側のやる気も失せてしまいますよね。
日本にとって景気低迷のきっかけとなってしまい、今後もマイナス材料となるわけです。

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

  • 作者: ロバート キヨサキ
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2000/11/09
  • メディア: 単行本



金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

posted by サブプライムローン 不動産投資 記録の細道 at 11:34 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB
深刻な不況により、不動産価格が軒並み値下がりしています。
首都圏のマンションの在庫はなんと1万戸!
値引きの平均は20%引。住宅ローン減税も手伝って、
今がお買い得と思われる方も増えています。

一方、この不況下で住宅ローンは通るのか。
大きい買い物をして大丈夫か。
と不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

はじめて不動産を売買する方に向けた無料のコンサルティングが
受けられます。

無料コンサルティング

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。